湯原温泉 ふれあいの湯に行ってきた!

湯原温泉 ふれあいの湯に行ってきた!

 

こんにちは。tatsukiです。

今回は鳥取県若桜町にある、湯原温泉ふれあいの湯に行ってきました。隠れ家?的な小さな温泉ですが、僕が幼少期から通っている温泉です。。

場所は鳥取県のわかさ氷ノ山スキー場に行く途中、道沿いにあります。

平日には町内のおじいちゃんおばあちゃんが多く通っています。冬は特に、土日になるとスキー客が多くくるみたいです。番頭のおばさんが言ってました。

館内はこんな感じです。↓

こじんまりとした休憩スペースがあります。この日は窓際に落雪防止の板が置いてありましたが、普段は庭が見えるようになっています。

このこじんまりスペースが意外にも居心地良しです。もちろん牛乳自販機も置いてあるので、風呂上りには一杯飲む事ができます!

 

後ろ側にも休憩スペースが設けられていて、こちらの部屋にはこたつ2台、テレビが置いてあります。

たまに家族で来ていて子供達が走り回っているのを見かけます。

風呂場はこの休憩スペースを進んでいった奥にあります。暖簾をくぐると脱衣スペースがあり、その奥に風呂場があるといった感じです!

 

風呂場は半分浴槽、半分洗い場といった感じになっています。女湯は入ったことありませんが、おそらく同じレイアウトになっていると思います!

浴槽にはジェットバス、端にジャグジーがあり、気持ちよく温泉につかることができますよ。

洗い場の蛇口、シャワーは壁に沿って5箇所あります。結構こじんまりしているので、利用客の皆さんは譲り合いの精神で使われています。笑

 

ふれあいの湯は24℃くらいの冷泉で、温めて湯を出しているらしいです。そのせいか、めちゃくちゃ熱いです。熱い湯好きの方にはぜひ行ってもらいたいです!

 

営業時間は、

・3〜12月は午前10時から午後8時(最終入館19:30)

・1〜2月は午前10時から午後7時(最終入館18:30)

となっています。

 

毎週月曜が定休日です。(月曜が祝祭日の場合は翌日)

料金は大人400円、小・中学生200円です。

 

スキー帰りで汗を流して帰りたい時なんかは、うってつけです!!

ぜひ行って見てください!

 

観光・グルメカテゴリの最新記事