【2019年版】僕がオススメするスマートウォッチ6選。

【2019年版】僕がオススメするスマートウォッチ6選。

こんにちは。tatsukiです。

今回は僕がオススメする1万円以下で買えるスマートウォッチを5つ紹介します。

最近はスマートウォッチも進化してきていて、低価格・高性能な代物がたくさんありますからね!

僕自身、愛用しています。

そもそもスマートウォッチって何??

そもそもスマートウォッチとはどう行ったものなのかについて説明します。

スマートウォッチとは、自分の健康管理を補助してくれたり、スマホと連動してSMSやLINE、通話などをスマホとのBluetooth接続で通知してくれる多機能を備えた充電式の腕時計です。

有名なものでいうと、Apple社のApple Watchなどがあります。


僕自身は健康管理に気を使っているので、1日の運動量を見るために活用しています。

例えば、万歩計の機能なんかは大体のスマートウォッチに搭載してあるので、自分が今日どのくらい歩いたか、をみて毎日達成感を得ています。笑

スマホからの着信も、このスマートウォッチに表示されるので、いちいち携帯を取り出す必要がなくなります。

便利がいいんですよ!


それでは紹介していきます!!

1. Mi band 3

Xiaomi Mi band 3 小米(シャオミ) スマートブレスレット 活動量計 スマート ウォッチ 万歩計 心拍計 腕時計 消費カロリー 計算 着信通知 スマートリストバンド スポーツ ブレスレット 軽量 50M 防塵 防水 睡眠モニター アラーム 対応アプリ 0.78インチOLEDタッチスクリーン

created by Rinker
【正規品1年保証 | 技適認証済】Mi Band 3 (グローバル版) | Xiaomi (小米 シャオミ) スマートウォッチ 活動量計 歩数計 心拍計 睡眠モニター (LINE/Twitter/Facebook/Instagram/SMS/着信、Gmail通知など) 天気予報 0.78インチ高輝度 高精細OLEDタッチスクリーン 5気圧防水 日本語専用アプリ iOS&Android対応 バッテリー長持ち(最長20日間)

中国のメーカー、シャオミーが販売しているMi band3。

こちらは僕も愛用しています。

とっても軽いので、つけ心地が本当に良いんです。

LINE通知や電話通知が来るのはもちろんのこと、歩数計や心拍数、さらには睡眠の深さまで測る事ができます。

そして、防水機能も完璧。

着けたままお風呂はもちろん、海にも潜れます。最大深度50mまで行けるんです。

すごいでしょ??

1番いいなと思っている点は、充電が長持ちする事です。

2週間以上は充電なしで、使い続けられます。


ね?すごいでしょ??

2. Mi band 2

スマートウォッチ シャオミ ミーバンド2 Mi Band 2 Xiaomi スマートブレスレット 多機能リストバンド Iphone Android IOS 対応(ブラック)

created by Rinker
【正規品1年保証 | 技適認証済】Mi Band 2 | Xiaomi (小米 シャオミ) スマートウォッチ 活動量計 歩数計 心拍数計 睡眠モニター 消費カロリー計 LINE/Twitter/Facebook/Instagram/SMS/着信など通知 Gmail通知 スマホ通知機能と連動 健康管理 IP67防水防塵 日本語専用アプリ iOS&Android対応 バッテリー長持ち(最長20日間)


先ほど、ご紹介したMi band3の一世代古いモデルのものです。

一世代古いと言っても、その実力はなかなかのものです。

Mi band3との違いは画面が小さくなり、タッチパネルではない事、防水機能が限界深度1mまでという事、ほんの少しだけ充電容量が小さい事くらいです。

2であってもスマートウォッチとしての完成度は高いので、価格の面で安いものが欲しいという方は、Mi band2でも十分だと思います。

3. itDEAL スマートウォッチ

【最新版】 スマートウォッチ IP67完全防水 itDEAL スマートブレスレット 血圧計 心拍計 歩数計 活動量計 消費カロリー 睡眠検測 カラースクリーン 長い待機時間 着信電話通知/SMS/Twitter/WhatsApp/Line/アプリ通知 長座注意 日本語対応 iPhone/iOS/Android対応 敬老の日

こちらも人気のスマートウォッチです。

Mi bandと比べると充電の持ちが悪かったり、つけ心地が良くないなんて話も聞きます。

ですが、機能面が充実しておりMi bandにはない血圧測定があります。

画面デザインもitDEALの方がおしゃれです。

充電時もベルト部分を外して直接USBに挿すだけなのでとっても簡単です。

Mi bandは専用アダプタが必要になってくるので、少しだけ面倒ですからね。

4. HolyHigh YG3 スマートブレスレット

HolyHigh YG3 スマートブレスレット スマートバンド スマートウォッチ 活動量計 歩数計 腕時計 睡眠計測 カロリー消費計 着信通知 日本語対応APP (ピンク)

こちらは、デザイン性が高くシーンを選ばずに着けられます。

しかもなんとこちら、スマホと連動してカメラを遠隔操作することができるみたいです!

他のスマートウォッチと機能面でも、さほど遜色ありません。

そして画面は横文字なので、首を曲げずとも時間の確認ができます。

5. sony スマートバンドトーク

【並行輸入品】Sony SmartBand Talk SWR30 Bluetooth3.0 リストバンド型活動量計 White/ホワイト

こちら日本ブランド、SONYからのスマートウォッチです。

他のスマートウォッチと比べると少し値段が高めですが、そこはもう安心の日本製。

安価なスマートウォッチはどれも海外製が多いので、安心、安全を求めたいという方にはこちらのSONYのスマートウォッチを選んだ方がいいかもしれません。

6.Mi band 4

Xiaomi Mi Band 4 スマートウォッチ グローバル版 日本語表示可 bluetooth5.0 スマートカラーディスプレイ 活動量計 歩数計 心拍計 睡眠管理 global 国際版

シャオミー社が2019年5月に新たにMiBand4を発売開始しました。

大きく変わった点は、ディスプレイが大きく、カラーになったこと。

よって操作性が大幅な向上を果たしています。

通知画面の見やすさが格段に良くなったとのこと。

また、中国ではNFCモデルは電子決済に対応しているそうです!

残念ながら、日本での対応はまだだそうですが。。


ちなみに、MiBand3をすでにお持ちで、MiBand4に乗り換えようと考えている方へ。
3も4もおんなじバンドが使えるそうなのでご安心してください。

まとめ

どのスマートウォッチもアプリと連動しており、毎日の健康を気にされる方にとって、とても便利になっています。

充電しなければならない。というのが面倒ではありますがそれを差し引いいても、メリットの方が大きいと思います。

また最近は多くの種類のスマートウォッチが出てきています。

1万円以上のものも合わせるとかなりの種類があると思います。


個人的には10000円以下で買えて電子決済も使えるスマートウォッチが出てくれば、即買いしますっ!!

スマートウォッチの多くは、バンドを自分が好きなものに買い替えられるので、そういった選ぶ楽しさも味わう事ができます。

ぜひ自分に合ったスマートウォッチを探してみて下さい。

僕のオススメ紹介カテゴリの最新記事