【倉敷市】隠れ家風のご飯屋さん。グリル大島のランチの味は?

【倉敷市】隠れ家風のご飯屋さん。グリル大島のランチの味は?

こんにちは。tatsukiです。


皆さんは”隠れ家風”と聞くと興味が湧わいてきませんか??


僕は湧きます。笑


先日、倉敷市にある隠れ家風なお店〜グリル大島〜にてランチを食べてきました。

そこのランチがまた美味しいし、お腹いっぱい頂けるんです!!


今回は倉敷市にある定食屋グリル大島でランチを食べてきたのでその様子を書いていきます!


追記:なんとグリル大島は2019年2月に閉店。。

なんとグリル大島さん、店主の松太郎さんの体調不良のため苦渋の決断で閉店されていました。

詳しい記事はこちら。
愛され半世紀、名物洋食店が閉店 倉敷「グリル大島」常連ら惜しむ

地元の地域情報HPに載るくらい歴史が詰まっていて、地元の方に愛されていたんですね。

最後にもう1度行きたかった。。


外観・店内の様子

外観はこんな感じ。

レトロな雰囲気が漂っていました。

今回は知人と行きましたが、一人なら行かなかったかも知れません。。

面白そうなお店って一人では行きにくい雰囲気ってないですか??


話が逸れましたが、店内も結構レトロな雰囲気でした。


広くはないですが4人テーブルが5つほど置いてあり、おばあちゃん、おじいちゃん二人で切り盛りされていました。


壁にはぎっしりと何かの記事やメニュー表が!!

こういうお店は個人的に好きです。



大島ランチ

僕が注文したのは大島ランチB。(800円)

(豆腐と酢の物も付いています!)


エビフライと豚ロース、ご飯味噌汁といったラインナップで思ったよりボリュームがありました。

23歳の僕でも十分お腹いっぱいになる量でした。


きになる味はというと、お母さんお味がしました。

心があったかくなるような、懐かしいような、そんな味です。

僕は今実家を出て一人暮らしをしていますが、何だか実家に帰りたくなるようなそんな思いになりました。

言葉にするのは難しいですが、とにかく優しい味をしていました笑


他にもたくさんメニューはありました。定食が多めです。


一緒に行った知人はチキンカツ定食を頼んでいて、豚汁のサイズを聞かれていました。

豚汁にサイズがあるのか、と疑問に思い知人に聞いてみたところ、なんとサイズを大にするとラーメン鉢で豚汁が来るそうです。



ちなみにですが、どのテーブルにも大量の梅干しが置いてあります!

そして結構うまい。

まとめ

僕が知らなかっただけで、地元の方にはグリル大島さんは結構有名みたいでした。

お昼に行ったのですが、年輩の方を中心にお客さんでいっぱいでした。

場所も倉敷駅からはほんのちょっと離れますが、警察署と倉敷中央病院からは目とはなの先なので、たくさん来られるんでしょう。


他にも気になるメニューがたくさんあったのでまた来ようと思います。


価格も全定食700〜1000円でボリュームからすれば、そこまで高くはないと思います。

なかなか落ち着くお店だったので是非みなさんも行ってみてください。


店舗情報はこちら。


観光・グルメカテゴリの最新記事