実際に住んでいる僕が、田舎暮らしの良い所を5つ紹介します。

実際に住んでいる僕が、田舎暮らしの良い所を5つ紹介します。

こんにちは。tatsukiです。

今回は田舎町の良い所を5つ紹介していこうと思います。

 

5つしかないの??

とお思いかもしれませんが、大きな所で5つ選んでみた所存です。

参考にして見て下さい。

 

また、最近では”地方移住”という言葉をよく耳にします。

都会から引っ越してきて、田舎でスローライフを過ごすってやつですね!

 

なので、田舎ってどんな所なの??という方向けに説明していこうと思います。

 

1.めちゃくちゃ静か

やはり田舎の良いところは、静かなところだと思います。

車の通りも少ないし、人通りも少ない。

人に酔うなんてことは、まずありません。

 

静かすぎて、人の声よりも動物の声の方が聞く頻度が高いくらいですから。

鳥のさえずりや、鹿の鳴き声好き!!なんて人は田舎暮らしに向いてると思いますよ。

 

都会の騒音に疲れた。という方は田舎に行けば静かに暮らせますよ。

 

 

2.自然に囲まれている

田舎といえば、自然

僕に住んんでいる所なんか、周りは山ばっかりです。

マイナスイオン吸いたい放題です。

もうどんどん吸っちゃって下さい。笑

 

あと川の水がめっちゃ綺麗。

透明度が違います。そりゃもうスケスケ。

泳いでいる魚が丸見えです。

 

ディスっているわけではありませんが、初めて岡山に引っ越した時は、川の色が緑でめちゃくちゃ驚きました。

それくらい、田舎の自然は豊かってことです。

 

水も空気もおいしいですしね。

自然に囲まれてるっていうのは結構癒されますよ。

広大な自然の景色を見ていると小さい悩み事なんて、どうでもよくなってきます。

 

 

3.新鮮な食べ物がいっぱい

田舎は自然との距離がとても近い。

それによって新鮮な食べ物を食すことができるんです。

 

例えば、その辺に生えてる山菜をとってきて天ぷらにして食べますし、海に近い田舎だと新鮮な魚介類を食べることができます。

 

場所によってはジビエ料理(野生のイノシシや鹿のお肉料理)も食べることができます。

 

都会では、高いお金を支払わないと食べられない食事も、田舎では安価で食べられることもあります!

それも田舎のいい所ですね!

 

 

4.星空が綺麗

田舎は都会に比べて、街灯が少ないです。

なので綺麗な星空をみる事ができます。

 

僕が岡山に住んでいた頃は、星なんて見ることもなかったし、夜でもある程度明るいので、綺麗な星空は見えませんでした。

 

ですが、田舎に戻って上を見上げると、そこには綺麗な星空が広がっているんです。

その時は、こんな景色が見れるんだなあと感動したものです。

 

 

5.子供に優しい

田舎のお年寄りたちって、子供に優しいんです。

人の温かみを知る事ができます。

 

村全体で子育てするなんていうくらいですからね。

僕が小さい頃は、知らないおばさん(祖母は知り合い)の家に行って庭で遊んで、面倒を見てもらってたくらいですからね。。

 

そりゃ、今の時代そういう信頼の面では昔との変化はあるかと思います。

ですが田舎は横のつながりをとても大事にしてますよ!

 

 

まとめ

田舎にもいいところって実はたくさんあるんです。

田舎の良さを発見でき次第、またいろいろと追記していこうと思います。

 

また今回は良いところにフォーカスをあてて、書いていきました。

が、やっぱり今現在田舎に住む者として苦労することもあるんですね。。汗

またそういう所も、どんどん洗いざらい書き足していこうと思っています。

体験談カテゴリの最新記事