不安な気持ちが頭を離れない時の対処法を5つ紹介します。

不安な気持ちが頭を離れない時の対処法を5つ紹介します。

こんにちは。tatsukiです。

皆さんは、不安な気持ちになることはありますか?

 

・明日の会議イヤだな、とか

・付き合っている女の子から明日大事な話があるって深刻な顔して言われたなイヤだな、とか

・明日の大事な試合緊張するな、失敗したらどうしよう不安だな、などなど。。

 

人間なら誰しも1個や2個の不安があるかと思います。

 

そんな時にオススメの不安対処法を5つ紹介していこうと思います。

 

1.外に出て気を紛らわす

不安な気持ちがずっと頭をよぎり、どうしようもない場合は外に出て気分転換をしてみましょう!

外に空気を吸いに行って、気持ちをリフレッシュしてみましょう!

 

友達と一緒にショッピングに行ったり、ジムに行き運動をしてみたり。

 

一人でいるとどうしても、不安なことについて考えてしまうと思います。

一度切り替えるためにも、外出してみましょう!!

 

 

2.友達や家族に話す

一人で抱え込んでしまっては、不安が頭を離れない負のスパイラルに陥りがちです。

なのでそういう時は不安なことを、家族や友達に話してスッキリしましょう。

 

話すことで心が軽くなるはずです。

あなたのことを大切に思ってくれている家族や友達であれば、力になってくれるはずです。

 

よいアドバイスをくれて、案外早く解決に導いてくれるかもしれませんよ!

 

 

3.新しいことに取り組んでみる

不安で押しつぶされそうな時は、新しい事に取り組んでみましょう!

やった事のないスポーツをやってみたり、行った事のない雑貨屋に行ってみたり。

 

僕は最近ゴルフを始めてみました。

きっかけは、気分転換にと立ち寄った打ちっ放しです。

 

 

ホントに、なんでもいいんです。

 

新しい事を体験したり、取り組んだ時って夢中になりませんか?

脳に新しい刺激を与えて、不安な気持ちを吹っ飛ばしてあげましょう。

 

 

4.趣味に没頭する

何か没頭できる趣味があるのなら、その趣味に打ち込んでみましょう。

自分の好きな事に夢中になる事で、一時でも不安ごとを忘れられるはずです。

 

僕の場合、それは筋トレになります。

ただひたすらに自分の世界に入って、打ち込みます。

筋トレをしている時はどんな辛いことでも忘れられるんです。

 

趣味に没頭して不安を取り除いてみましょう。

 

 

5.不安を細かく分析してみる

今、自分が不安だと感じていることを細かく分析してみるのもいいと思います。

 

ノートやスマホ、PCのメモに不安材料を書き出してみてください。

それを一個ずつよ〜く考えてみましょう。

 

対策や改善、次の展開を読んで行動に移してみる、などなど。

 

不安材料を細かく分析してみることで、解決、解消につながるかもしれません。

 

 

まとめ

不安なことが頭を離れない時って、モヤモヤしてなんだか気持ちが悪いですよね。

僕は結構心配性なので、不安な気持ちになることがよくあります。

 

人間であれば、不安を感じるのはどうしようもないことだと思います。

自分自身と上手く付き合っていく事が大切だと思います。

 

自分に合った方法を見つけてみてください。

体験談カテゴリの最新記事