代表的な下痢の止め方 3つ 紹介します。

代表的な下痢の止め方 3つ 紹介します。

 

こんにちは。tatsukiです。

みなさんは、下痢になったりしますか?

 

僕は緊張すると、お腹が痛くなることがあります。

 

原因としてはストレスや食べ物によるもの、お酒や水の飲み過ぎなど様々です。

下痢って結構キツいですよね。。

 

なので今回は、代表的な下痢の止め方を紹介します。

 

 

1.温める

とりあえずお腹を温めましょう。

お腹の冷えが下痢を引き起こす原因になります。

 

僕の経験上、お腹が冷えたな〜と感じた時は大体、下痢を引き起こしてます。

 

医学的には、お腹が冷えることと下痢の明確な因果関係はわからないそうです。

可能性としては体全体が冷えることで、血流が悪くなり引き起こされるみたいです。

 

 

すぐできる応急処置として、お腹を温めることをお勧めします。

 

 

 

2.薬を飲む

対処法としてはこれが1番です。

下痢止めの薬を飲んで、おかゆなどのなるべく消化のいい食べ物を、摂取しましょう。

 

ご存知だとは思いますが、下痢になりやすい場合は、即効性の高い下痢止め薬を常備しておくことで、万全な下痢対策になります。

市販ですぐに買えるはずです。

 

もちろん1番良いのはお医者さんに行って、きちんとした処方箋をもらうことです。

 

 

3.寝る

十分な睡眠をとりましょう。

体の免疫機能を高めるためには、寝ることが1番です。

 

また、下痢をしているときは体内の水分が失われます。

なので、少量ずつのこまめな水分補給を忘れないようにしましょう。

 

 

まとめ

下痢は重大な病気である可能性もあるので、もし頻繁に続いたり、危ないなと感じるなら病院に行くことを勧めます。

今回紹介した方法は全て代表的な対策法ではありますが、下痢で困っている方の参考になると幸いです。

未分類カテゴリの最新記事