ゴルフ打ちっ放しの行き方 初心者編!

ゴルフ打ちっ放しの行き方 初心者編!

こんにちは。tatsukiです。

最近僕はゴルフを始めました。

なので初心者にも分かり易いように、ゴルフの練習場に行く際の手順を紹介していきます。

書く必要はないかと思いますが、道具を準備しましょう。

最低でも、クラブ(7番、A、ドライバーくらいあれば十分。)、手袋を持っていきましょう。欲を言えば、靴があるとより打ちっ放しに打ち込めます。

 

2、カードを購入

僕がよく行っている練習場は、まず金券カードを購入します。そして受付でこのカードを渡し、席料を払って打ちに行くという手順です。打席のところにある机?みたいな所にカードを入れて、打ち始めます。ボール代もここから精算されます。

 

他には、

・受付にて席料を現金で払って、ボールはそれぞれの席にあるカゴを持っていき100円30球をその場で購入する

・金券カードではなく、ICカードにお金をチャージしてそこから席料、ボール代を払う

・受付にて厚紙でできた切符をもらい、それを自販機に入れてボールを購入。打ち終わってから、受付でまとめて現金支払い

などなど、いろんな方法がありました。

 

3、受付

順番が前後してしまいましたが、受付で席料を払いましょう。大体500円ほどかなと思います。

 

4、席を決める

受付が済めば次は席を確保しましょう。

自由に歩き回って席を決めれるところもあれば、受付で空いている席番号を言ってから打ちに行くケースもあります。空いているかどうかは、席番が書かれている掲示板にランプがついているかどうかでわかります。

 

5、ボールを購入後、どんどん打ちましょう

席が決まれば、ボールを購入します。

先述したように、ボールが自動で出てカードから勝手に精算、カゴを持って自販機で購入などその練習場によって、買い方は様々です。

大体パターンは一緒なので、慣れてくれば知らないところでもなんとなく仕組みがわかってくると思います。

 

ボールを購入したら、あとはどんどん売って練習に励みましょう!!

 

6、練習後は受付へ

精算がある場合は受付に行きましょう。また、席カードをもらっている場合も返却しに行きましょう。

 

まとめ

大体の順番としては、

1、道具を持って受付へ(カードの場合も店員さんが案内してくれます)

2、席を決める

3、ボールを購入

4、練習が終われば、受付で精算

という流れになります。

最悪、分からなければ店員さんに聞けば優しく教えてくれます。僕の経験上、ゴルフ場の店員さんってみんな優しい気がします。

 

また早朝や、深夜になると席代がタダになるところも多いです。

 

たくさん練習してゴルフ上手を目指しましょう!!

未分類カテゴリの最新記事