鳥取県若桜町たくみの館に行ってきた!

鳥取県若桜町たくみの館に行ってきた!

こんにちは!tatsukiです!

今回は鳥取県若桜町にある若桜郷土文化の郷たくみの館に行ってきました。

 

たくみの館は資料館で、地元の郷土品や工作物が展示してあります。行った日には地域の人が描いた絵や写真の展示会が行われていました。

たまの週末には木材や自然を利用してこけし作りなどのワークショップも開かれるみたいです。

 

↓外観はこちら。

館内に入ると名前を書く様になっていました。料金は無料です。入り口には県内のイベントポスターが所狭しと貼られていました。笑

入って右の部屋には、地元の方の展示品が飾られています。

木彫りの辞典入れ、鹿の角で作った絵を置く台座、カバン、絵が飾られていました。

 

僕が見た中で気に入ったのはこちらの展示物です!

いやし地蔵というもので、河川付近で拾った石を使ってお地蔵さんの絵が描かれています。

 

形の違う石をうまく利用して作られています。ひとつひとつ表情が違って見えて、なんだか可愛く思えませんか?笑

他には家族Ver.の物も置いてありました。

 

 

 

流木を活用した物もありました。見ていて非常に癒され、気に入る作品です。また、こちらのいやし地蔵は近くの道の駅で販売もしているらしいです!気になる方はみに来て下さい!

 

 

たくみの館は二階建てとなっていて、そちらに地元の方の写真が展示してありました。

日本海の写真や、野鳥、港町の写真など様々な写真が飾られています。よく見ると地元の写真のみならず、小豆島やお隣の兵庫県の写真も飾られていました。どの写真も哀愁漂う、味ある作品の数々です。

 

たくみの館のお隣には県の指定保護文化財の三百田宅(さんびゃくだてい)という昔の建造物が建っています。

江戸時代中頃の建築方式で建てらた家で、当時の最新の技術で作られた家なのだそうです。今では貴重な古民家として県の保護文化財に指定されています。

 

奥にある白い建物は、昔の町の銀行として使われていた建物でこちらも歴史ある建物だそうです。(私用の時間の関係であまり見られず、、泣)

 

 

たくみの館は営業時間が火曜〜日曜午前9時〜午後5時までとなっています。月曜日と年末年始は休館日です。無料駐車場もありました。

 

若桜郷土文化の郷 たくみの館は鳥取県若桜町の地域文化、歴史に触れられる場所となっていました!!

観光・ご飯屋レビューカテゴリの最新記事